<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

空沼岳 ハイキング

札幌岳以降、志岳会北海道支部の活動をサボっているので、
たまにはハイキングにでも〜・・・と、空沼岳に行ってきました。

登山道周辺図。
a0286351_20103579.jpg


紅葉がきれいだろう!と期待して、出発。
a0286351_20111715.jpg


う〜ん、もう一息。
a0286351_20122751.jpg


橋を渡る。傾いているので、滑らないように注意。
a0286351_20122292.jpg


登山道はドロドロで、長靴でくればよかったなあ〜と後悔。
万計山荘で休憩。万計沼までで引き返すという人も結構いました。

休憩中、なんだか白いものがちらちらするなあ〜と思っていましたが・・・

雪?
a0286351_2014778.jpg


雪!!
a0286351_20182740.jpg

a0286351_20183920.jpg


寒い〜!!!!
a0286351_2019424.jpg


頂上では、一瞬青空が。
a0286351_20193781.jpg


帰りはバスに間に合うように、早足。

紅葉は楽しめなかったけれど、思わず雪が見られてよかったです。

真簾沼
a0286351_20215111.jpg


万計沼
a0286351_20235288.jpg


バス停(7:45)ー入林届の小屋(8:05)ー万計山荘(9:40-9:45)ー真簾沼(10:25)ー札幌岳分岐(10:55)ー空沼岳山頂(11:00−11:15)ー真簾沼(11:45)ー万計山荘(12:20-12:25)ー入林届の小屋(13:25)ーバス停(13:45)

2016.10.10 曇りのち晴れのち雪
[PR]
by shigakukai | 2016-10-19 20:26 | 秋の山 [Autumn] | Comments(0)

越後山脈 荒沢岳

夏合宿第2弾は剱岳・・・の予定でしたが、台風の影響等で天気がイマイチ。
いろいろ悩んだ結果、荒沢岳に行ってきました。

天気:午前中は晴れ。午後はほとんど曇り。たまに青空がチラッと見える程度。
帰りは雨がパラパラきました。

駐車場(7:40)〜前山(8:25-8:35)〜鎖場取付き手前(9:30-10:10)〜前嵓上(11:00-11:30)〜頂上からコブ3つ手前(12:35-13:25)〜荒沢岳頂上(13:40-14:00)〜前嵓上(15:00-15:15)〜前嵓下(16:05-16:30)〜前山(17:50-18:00)〜駐車場(18:45)

荒沢岳概念図
a0286351_1952228.jpg


a0286351_1954017.jpg


a0286351_1971788.jpg


タマゴダケ 美味らしい。
a0286351_1982532.jpg


越後駒ヶ岳
a0286351_1993897.jpg


クルマバハグマ
a0286351_19105759.jpg


鎖場
a0286351_19121813.jpg


前嵓 稜線沿いを行かずに巻いて行きます。
a0286351_1913414.jpg


巻き道には鎖が設置されています。
見上げると、お尻しか映らないので、上から記念撮影。
a0286351_19152874.jpg


ツルリンドウ
a0286351_19182796.jpg


a0286351_19193278.jpg


山頂で記念撮影。
a0286351_19211658.jpg


紅葉にはまだ早かったです。
お疲れさまでした〜

2016.9.24
[PR]
by shigakukai | 2016-10-15 19:23 | 秋の山 [Autumn] | Comments(0)

クラビ 観光クライミング (タイ)

タイの西海岸プーケットの近くにある小じんまりした観光地クラビ(Krabi)で、クライミング。

リゾートホテルがたくさんあるアオナン(Ao Nang)の街に泊まり、ライレイ・ビーチ(Railay)の岩場に行きます。
a0286351_313211.jpg

ライレイには道は通じておらず、アオナンからボロい連絡船で行き来します。片道約20分、運賃は往復約600円。舟に乗る際に膝くらいまで濡れるので、海パン&ビーサンで行かないと面倒なことになります。

ライレイ・ビーチ到着。
a0286351_315930.jpg

ライレイ・ビーチの土産物屋街。ここにクライミングショップが数軒あります。
a0286351_32344.jpg

a0286351_332687.jpg

ガイド料は半日一人1000バーツ(約3000円)。これはお店に直接行った時の値段で、アオナンのツアー業者を通すともう少々高いようです。

道具(ハーネス・シューズ・ロープ・ビレイデバイス・ヌンチャク)は借りても借りなくても値段は一緒。ヘルメットも「かぶりたけりゃどうぞ」と言う感じで貸してくれます。

ガイドはどこでもスイスイ登ってトップロープをかけてくれます。これで半日3000円は、値頃感満点。

ガイドなしでロープ(60か70m)のみレンタルすることも可能でした。1回900円くらい。トップロープをセットする支点の高さは20~30mくらいで、使うロープは60mか70mです。50mでは足りないルートが多く、念のため50mを1本持って行きましたが、結局使いませんでした。

手ぶらで行っても全部道具は借りられますが、レンタル用品はかなりボロいので、自分のハーネス・シューズ・環付カラビナ&ATC 、これらさえ持っていけば気分よく登れます。

トポは入手不能。本になったものがあるみたいですが、お店では売ってません。
でもガイドがいれば、ルートやグレードをあれこれ全て教えてくれるので、トポは不要。

ガイドを雇うもうひとつのメリットは、混雑時の対応。
やさしめのルート(フレンチグレード5bくらい)は、観光客の体験クライミングの人も多いので、かなり混みます。こういう時はガイドが掛けたロープはそこに垂らしっぱなしにされて、ガイド同士がロープを融通し合って自分の客以外の客にも「どうぞどうぞ」と登らせます。ガイドなしで自力で登ろうとすると、この仲間に入れないので、アウェー感漂う中で順番待ちをしたりして、気も時間も無駄に使うことになります。

・・・ということが、行って初めてわかりました。

Diamond Caveというちょと陸地を入ったところにある小さな岩場。
海辺の岩壁は、満潮時はアクセス不能で登れないので、干潮になるまではここを登ります。
a0286351_34367.jpg

a0286351_35210.jpg

ガイドさん。皆気のイイ人たちばかりでした。
a0286351_3455812.jpg

海辺にあるOne-Two-Threeという名の岩場。
a0286351_353387.jpg

a0286351_355489.jpg

a0286351_362382.jpg

a0286351_3462717.jpg

干潮のEast Railay Beach。
a0286351_372047.jpg

アオナンの街に戻ります。まだ雨季が終わっていないので、海は少々荒いです。
a0286351_374951.jpg

アオナンのビーチ
a0286351_38155.jpg

保存版 ライレイビーチ全図。
a0286351_385870.jpg

a0286351_310092.jpg


ライレイビーチに泊まると岩へのアクセスはイイものの、食事の選択肢がホテルのレストラン以外に全くありません。道が通ってないので、物価も高めです。
一方、アオナンの街に泊まると、岩に行くために毎回往復600円のボロ舟に乗る必要がありますが、その代りホテルや食事の選択肢が多くて楽しいです。また、近所のいろいろな島に行く連絡船の発着場があるので、岩登り以外の遊びも充実します。
ライレイ泊かアオナン泊か、どちらも一長一短という感じです。


岩登りは「高い山の上でやってこそ」との思いがあって、海辺の崖登りには今まで全く興味がなかったのですが、やってみたらかなり面白かった。

また来る可能性大。

(9月下旬)
[PR]
by shigakukai | 2016-10-10 11:25 | 東南アジアの山 | Comments(0)


東京志岳会の山行写真集


by shigakukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

春の山 [Spring]
夏の山 [Summer]
秋の山 [Autumn]
冬の山 [Winter]
いろいろ
東南アジアの山

最新の記事

城ヶ尾峠から菰釣山(道志)
at 2017-11-18 10:38
三条沢狼谷から狼平
at 2017-10-29 10:30
赤岩岳(奥秩父)
at 2017-10-11 08:00
片品川小淵沢(尾瀬)
at 2017-10-04 11:00
剱岳・早月尾根往復
at 2017-09-14 18:00
納涼 葛野川小金沢本谷
at 2017-09-02 10:25
阿武隈川南沢
at 2017-08-11 20:00
節刀ヶ岳・鬼ヶ岳(からみる富..
at 2016-12-11 12:41
武甲山
at 2016-12-10 16:51
空沼岳 ハイキング
at 2016-10-19 20:26
越後山脈 荒沢岳
at 2016-10-15 19:23
クラビ 観光クライミング (..
at 2016-10-10 11:25
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-22 23:37
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-20 15:26
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-19 14:35
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-17 21:15
鷹ノ巣Ⅽ沢 (谷川連峰)
at 2016-09-11 10:30
トリグラフ山の花 【付録】
at 2016-08-12 11:19
ブダペストぶらぶら
at 2016-08-09 11:56
トリグラフ山 ③下山編 (ス..
at 2016-07-31 10:02

外部リンク

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧