<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

魚野川水系 登川 米子沢遡行

2015年9月19日~20日、噂の「天国へ続くナメ」を期待して、米子沢行ってきました。
・・・が、
期待に反して、当日はお天気は雨、増水、激流で「地獄へ続くナメ」となりました。。

しばらくゴーロ歩きが続き、
a0286351_10242140.jpg

入渓。
濡れた岩はヌメって滑りやすく、水流強く、嫌な予感。
a0286351_10262837.jpg

a0286351_10285369.jpg

a0286351_10291336.jpg

高巻きも地面はドロドロ、かなりの高度感で緊張の連続です。
a0286351_10293258.jpg

a0286351_10362714.jpg

ますます水の勢いは強くなり、
これ以降は写真も撮れません。

翌日は巻機山頂上へ。
お天気は回復せず、あたり一面ガスの中。
a0286351_10382950.jpg

a0286351_10384789.jpg

a0286351_1039151.jpg

a0286351_10554297.jpg

ほんのり色づいた紅葉が唯一の慰めでした。

今度はお天気の良い時に行きたい。
[PR]
by shigakukai | 2015-09-26 10:45 | 秋の山 [Autumn] | Comments(0)

大菩薩 葛野川 小金沢本谷遡行

この日は、ひさびさの青空がみえて、
泳いでもさむくないかな〜?と思ったけれども、
やっぱりもう秋。

ぶるぶると震え、帰宅後には発熱。
やっぱり、真夏に行くべきでした。

a0286351_18111738.jpg


a0286351_1812375.jpg


a0286351_18124923.jpg


2015.9.5
[PR]
by shigakukai | 2015-09-19 18:13 | 秋の山 [Autumn] | Comments(0)

尾白川黄蓮谷右俣 (甲斐駒)

黄蓮谷右俣は甲斐駒ケ岳頂上に北面から直接突き上げる沢です。

夏は残雪が遅くまで残り、標高が高いため秋の到来も早いので、遡行適期は9月とその前後半月程度の合計2か月弱と、とても短いです。

黒戸尾根五合目小屋から谷に降りる途中から見た黄蓮谷右俣下部。
a0286351_17441426.jpg

岩屋で幕営。隣の小沢で水取り放題、雨降られ放題の快適なテン場です。
a0286351_17453217.jpg

特に難所はありませんが、
「ロープ出すの面倒くさいけどスリップしたら止まりそうにないから、まあ一応出しとくか。・・・次の滝から(←結局面倒くさい)。」
ってな感じの傾斜の滑滝が続きます。
a0286351_1746450.jpg

a0286351_17474596.jpg

上部
a0286351_17491100.jpg

頂上に抜けたら黒戸尾根を下ります。


これは5月に、真ん前にある八ヶ岳の三つ頭から見た甲斐駒。
黄緑色のラインが黄蓮谷右俣、頂上から左に下りてる尾根が黒戸尾根、右の尾根は鋸岳に続く稜線です。
a0286351_17502739.jpg



(おじらがわ おうれんだにみぎまた・昔)
[PR]
by shigakukai | 2015-09-05 18:42 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

丹沢 葛葉川本谷遡行

新人のT隊員、初の沢登りに挑戦しました!
昨年の新人もここで初沢登りだったのです。葛葉川。
初沢登りだというのに、雨・・・。
天気予報では午前中は晴れだったのになあ〜ざんねん。

7時半に秦野駅集合。タクシーで葛葉の泉まで。
準備をして、出発は8:25。橋を渡って、小さい堰堤をこえて入渓。
雨がふっているからちょっと寒いな・・・と思ったけれど、歩き出したら汗が噴き出してきた。あついあつい。

ちょっと行くとちょっと高い滝が出てきました(雨のため、写真はなし)。
上からザイルを投げて、T隊員は頑張って直登。
頭の上から水を思いっきりかぶって、T隊員は気持ち良さそうでした!
水を豪快にかぶる様子をみているわたしたちも楽しかったです。
a0286351_23154242.jpg

a0286351_2316897.jpg

a0286351_23171076.jpg


板立ノ滝。
これは向かって左側を登る。昨年4月と違ってそんなに滑らず、難しくない。
ここも、ザイルを出しました。
a0286351_23182270.jpg


順調に進んで、9:45に表丹沢林道(大平橋)のところ。
お腹がすいて、ちょっと休憩。やっぱり天気がよくないので、じっとしてると冷えました。
でも橋の下だから、雨が当たらない。

半分をすぎて、T隊員、ちょっと疲れた様子。
でも、順調に歩いて行きました。
さいご、つるつるの滝があって、滑ってしまいました。T隊員ちょっと痛そう・・・
きっと膝にあざが・・・?

源頭部・・・リボンを見逃して、バラとアザミの藪漕ぎ。いたいいたい・・・
でも、ちょっと行くとすぐ登山道に出ました。
登山道もちょっとしか歩かず、すぐ山頂。三ノ塔山頂には12:10ごろ到着。

記念撮影。T隊員、お疲れさまでした。
今度は晴れの日に、沢に行きましょう〜
a0286351_23204151.jpg



三ノ塔尾根おりて、萩山林道をおりて、大倉バス停には14:45ごろ着でした。

頂上、天気がよかったら富士山が見えたはずなのになあ。
丹沢といえば、ヒル。クガビルの仲間と思われるのがいました。
ミミズが近くにいたけれど、あれが丸呑みされちゃうんだとおもったら、キモチワルイ。

2015年8月30日(日)
[PR]
by shigakukai | 2015-09-01 23:21 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)


東京志岳会の山行写真集


by shigakukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

春の山 [Spring]
夏の山 [Summer]
秋の山 [Autumn]
冬の山 [Winter]
いろいろ
東南アジアの山

最新の記事

節刀ヶ岳・鬼ヶ岳(からみる富..
at 2016-12-11 12:41
武甲山
at 2016-12-10 16:51
空沼岳 ハイキング
at 2016-10-19 20:26
越後山脈 荒沢岳
at 2016-10-15 19:23
クラビ 観光クライミング (..
at 2016-10-10 11:25
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-22 23:37
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-20 15:26
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-19 14:35
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-17 21:15
鷹ノ巣Ⅽ沢 (谷川連峰)
at 2016-09-11 10:30
トリグラフ山の花 【付録】
at 2016-08-12 11:19
ブダペストぶらぶら
at 2016-08-09 11:56
トリグラフ山 ③下山編 (ス..
at 2016-07-31 10:02
トリグラフ山 ②登頂編 (ス..
at 2016-07-29 11:45
トリグラフ山 ①入山編 (ス..
at 2016-07-27 11:40
丹沢山塊 畦ヶ丸山
at 2016-07-26 00:02
富士山(須走)
at 2016-07-20 23:52
キナバル山(ボルネオ) ②ヴ..
at 2016-07-06 19:20
キナバル山(ボルネオ) ①登..
at 2016-07-02 23:48
札幌岳(豊滝コース)
at 2016-06-25 13:48

外部リンク

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧