カテゴリ:夏の山 [Summer]( 46 )

丹波川本流 (奥多摩)

山好きのインドネシア人Zulちゃん、沢登り初体験。
a0286351_2581995.jpg

久々に35mmフィルムのカメラNikonosⅤ(ファイブ)で撮ってみました。
デジカメとは異なる光の具合が味わい深く、新鮮。
a0286351_2593693.jpg

滔々と流れるクリアウォーターに大感激する、川の水がまっ茶色の国の人。w
a0286351_2595464.jpg

【参考】彼の国の川の色。山奥の上流でもこんな感じ。
a0286351_23253737.jpg

かなり緊張してます。
a0286351_302072.jpg

ブクブクブク.。o○  やべ、Zulちゃん沈んだ。(汗)
a0286351_33033100.jpg

浮いて出てきました。一瞬溺れたかと思って焦った。
a0286351_3214913.jpg

a0286351_184659.jpg

a0286351_312641.jpg

a0286351_313962.jpg

ちょっと休憩。堆積した白砂に「ビーチのようだ」とこれまた感激。
(この写真以降はすべてデジカメで撮影)
a0286351_315338.jpg

【参考】彼がイメージする「ビーチ」。(ジャワ島南岸サワルナ[Sawarna]の海岸)
a0286351_153859.jpg

おいらん淵の手前、最後の滝。ようやく慣れて調子が出てきたところでおしまい。
a0286351_324583.jpg

帰りに寄った奥氷川神社のお祭り。
a0286351_332865.jpg

彼にとっては初めての日本のお祭りです。劇のようなストーリー性を感じる展開で、「ダンサーはなんで顔隠してるんだ」「どういう筋書きなんだ」とZulちゃんにいろいろ聞かれたけど、さっぱりわからず何一つ答えられなかった。
a0286351_18462499.jpg

イスラム教徒なので、お酒はのみません。日本のごはん大好き。
出身はスマトラ島のバンダ・アチェ。インドネシアの西端&北限の街です。
a0286351_1847036.jpg

(たばがわほんりゅう)

一緒に山登りませんか~♪
入会案内、ご質問等、お気軽にメール下さい。
tokyoshigakukai@hotmail.co.jp
[PR]
by shigakukai | 2012-09-21 18:52 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

葛野川小金沢本谷 (大菩薩)

並行して林道が通っていて、少々荒れているのが残念ですが、東京近郊では第一級の名渓と言えます。

小金沢トンネルから入山。
a0286351_3333516.jpg

a0286351_17452099.jpg

鶏淵
a0286351_1746030.jpg

a0286351_335379.jpg

a0286351_2402679.jpg

高度感のある高巻きもあります。
a0286351_3352865.jpg

真夏とはいえ、日も差し込まない深い谷底はドン冷え。
a0286351_2411352.jpg

次々現れる滝と淵
a0286351_17461814.jpg

a0286351_2422243.jpg

上流にビバーク適地はほとんどありません。ようやく見つけた小さな砂地に幕営。
a0286351_17472555.jpg

ケツが乾かねえと寝られねえゼ
a0286351_17471275.jpg

小さい巻きでも、ぬるぬるでいやらしいのがあります。
a0286351_3364073.jpg

a0286351_243226.jpg

あちょー!
a0286351_17474113.jpg

右岸を適当に這い上がれば、すぐ大峠の峠道に出ます。 かなりさえない終わり方。w
a0286351_3281192.jpg

大峠を越えて大月側に下山。すげー距離車道を歩きました。
車で入山の場合は、林道を下って小金沢トンネルに戻るのが順当です。
a0286351_2444615.jpg


忠実に本流から大菩薩沢経由で稜線に抜けたら面白いだろうな~。
いつか是非。

(くずのがわ こがねさわほんたに)

一緒に山登りませんか~♪
入会案内、ご質問等、お気軽にメール下さい。
tokyoshigakukai@hotmail.co.jp
[PR]
by shigakukai | 2012-09-21 17:48 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

玄倉川小川谷 (西丹沢)

どどどどど~    ・・・なんかいつもと全然様子が違うゾ (汗)
a0286351_2343405.jpg

「オン コロコロ センダリマトウギソワカ オン コロコロ センダリマトウギソワカ」  (←滝行中)
a0286351_3131252.jpg

「なんじゃこの水量はぁぁぁ」   老クライマーに襲いかかる怒涛の冷や水。(爆) 
a0286351_23435378.jpg

気持ちイイね~
a0286351_5312612.jpg

ぷぎゃー!!
a0286351_3143590.jpg

a0286351_5314664.jpg

a0286351_8581838.jpg

a0286351_2344453.jpg

                       「あなたは神を信じますか」
a0286351_8584740.jpg

あー面白かった ♪
a0286351_12254293.jpg

今日は普段よりかなり水量が多く、とても楽しめました。
いい夏の一日でした。

(くろくらがわおがわだに)
[PR]
by shigakukai | 2012-09-07 23:45 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

宝川ナルミズ沢 (上越)

志岳会女子部員全員参加でナルミズ沢です。

ギャルばっかりじゃつまらないので、男子部員募集中でーす。
やる気があるならかかってらっしゃい!!

By ほ
a0286351_16123049.jpg

前日、土合から東黒沢を越えてナルミズ沢にやって来ました。
a0286351_13573198.jpg

a0286351_13575968.jpg

a0286351_16124921.jpg
a0286351_1613089.jpg

a0286351_073193.jpg

雪渓を越えたり・・・
a0286351_074253.jpg

くぐったり・・・
a0286351_075486.jpg

あーイイ気持ち♪
a0286351_08639.jpg
a0286351_081985.jpg

夢のような源頭
a0286351_08461.jpg

終了点
a0286351_16131014.jpg

ごはん食べよかー
a0286351_09085.jpg

長くてキツい朝日岳への登り。
a0286351_13582939.jpg

a0286351_091029.jpg

稜線に出ました。正面のピークが朝日岳頂上。
a0286351_0921100.jpg

笠ヶ岳の手前。
a0286351_093287.jpg

笠ヶ岳~白毛門。
a0286351_094515.jpg

白毛門の下りで日が暮れて、土合到着は夜でした。
a0286351_2083615.jpg

後ろの山は、谷川岳。
三筋見える雪渓は、左がマチガ沢、真ん中が一ノ倉沢、右が幽ノ沢。

(7月下旬)

■関連記事:湯檜曽川東黒沢
http://shigakukai.exblog.jp/20013255/
[PR]
by shigakukai | 2012-09-02 16:10 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

日原川大雲取谷 (奥多摩)

大ダワ林道終点まで車でラクラクのはずが、工事中で1時間半、余計にアプローチに
とられてしまい、結局、入渓はスタート9:18でした。

(ちょっと工事車両に乗せてもらってショートカットしましたが。。。)

<おてんば 堀子>
a0286351_15573731.jpg


途中、激しい雨に降られたりして、終了点までは13:00すぎだったかな?
a0286351_1558386.jpg

a0286351_1559155.jpg

大きな滝はありません。こんな感じの小滝が続きます。
a0286351_0363393.jpg

小雲取谷出合 (右奥からの流れ込みが小雲取谷)
a0286351_0365099.jpg

私の体力不足で、山頂は断念して下山の徒に着きましたが、登山道が土砂崩れで分断
されていて、途中、危険な懸垂下降と登り返しで、疲労困憊(^_^:)

沢床まで一旦懸垂下降した大崩壊地。縦走路がごっそり崩落してました。
大雨の影響で落石ビュンビュン。
a0286351_037965.jpg


雨に降られながら、大ダワ林道終点まで17:00。

温泉とごはんして、21:30新宿帰着。

By ほ
[PR]
by shigakukai | 2012-09-02 10:54 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)

早戸川 原小屋沢 (丹沢)

梅雨明け直後、素晴らしい朝です。前夜発で林道の終点に幕営。
a0286351_244968.jpg

a0286351_465516.jpg

a0286351_345720.jpg

a0286351_3583541.jpg

a0286351_353020.jpg

a0286351_3548100.jpg

ガータゴヤの滝
a0286351_36448.jpg

a0286351_17441934.jpg

はい、青い人どーぞ。
a0286351_2403578.jpg

はい、赤い人どーぞ。
a0286351_37271.jpg

ざざざー 悪い例www。 怖さを感じる時ほど、壁から体を離しましょう。
a0286351_17441385.jpg

れれ?右左どっち?
a0286351_3585467.jpg

原小屋平
a0286351_2472174.jpg

'蛭ヶ岳'の名の通り、下山路はヒルだらけでした。
山道の途中、ところどころホットスポットのような場所がありますので、気を付けましょう。

(はやとがわ はらこやさわ)
[PR]
by shigakukai | 2011-08-05 17:42 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)


東京志岳会の山行写真集


by shigakukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

春の山 [Spring]
夏の山 [Summer]
秋の山 [Autumn]
冬の山 [Winter]
いろいろ
東南アジアの山

最新の記事

節刀ヶ岳・鬼ヶ岳(からみる富..
at 2016-12-11 12:41
武甲山
at 2016-12-10 16:51
空沼岳 ハイキング
at 2016-10-19 20:26
越後山脈 荒沢岳
at 2016-10-15 19:23
クラビ 観光クライミング (..
at 2016-10-10 11:25
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-22 23:37
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-20 15:26
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-19 14:35
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-17 21:15
鷹ノ巣Ⅽ沢 (谷川連峰)
at 2016-09-11 10:30
トリグラフ山の花 【付録】
at 2016-08-12 11:19
ブダペストぶらぶら
at 2016-08-09 11:56
トリグラフ山 ③下山編 (ス..
at 2016-07-31 10:02
トリグラフ山 ②登頂編 (ス..
at 2016-07-29 11:45
トリグラフ山 ①入山編 (ス..
at 2016-07-27 11:40
丹沢山塊 畦ヶ丸山
at 2016-07-26 00:02
富士山(須走)
at 2016-07-20 23:52
キナバル山(ボルネオ) ②ヴ..
at 2016-07-06 19:20
キナバル山(ボルネオ) ①登..
at 2016-07-02 23:48
札幌岳(豊滝コース)
at 2016-06-25 13:48

外部リンク

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧