トリグラフ山 ②登頂編 (スロベニア) 

①入山編の続きです。

いろいろルートを教えてくれるガイドのミトヤさん。
何から何まであれこれ質問攻めの我々に、立て板に水で答えてくれます。
a0286351_3585535.jpg

我々は初めてなので一般ルートを登ります。バリエーションはまた次回(あるのか?!)。

ルートはこんな感じ。フラータ(Vrata)という谷から上がって頂上直下のトリグラフスキー小屋(Triglavski Dom)に泊まり、頂上を往復してからクルマ(Krma)という谷を下ります。
a0286351_3592412.jpg

行程は、トリグラフを槍ヶ岳だとすると、槍沢を登って槍ヶ岳山荘に泊まり、穂先を往復して飛騨沢から下山するようなイメージです。

ガイドのミトヤさんは、若い頃のラインホルト・メスナーにちょっと似ています。
a0286351_3595421.jpg

北壁のルートは、50mロープで大体30ピッチ前後。比較的易しいクラシックルートは、途中歩いて登る区間も多いとか。支点は残置ハーケンを使用するそうです。
a0286351_402932.jpg

上下見比べてルートをご確認下さい。最古のルートは「2」のスロベニアルートで、1890年(!)にアイベックス(山ヤギ)狩りの猟師が猟のために初めて切り拓いたそうです。
a0286351_411100.jpg

a0286351_413475.jpg

こんな岩場、日本に一か所でもあったらナ~
a0286351_43163.jpg

我々の登る一般ルートは、北壁の左端の傾斜の緩いところを衝いて作られており、急な個所は全てヴィアフェラータ(自己確保をセットして登れるワイヤーと鉄杭)が設置されていました。
a0286351_434465.jpg

a0286351_441278.jpg

a0286351_444377.jpg

a0286351_45613.jpg

a0286351_452975.jpg

急登を終えて、頂上直下の圏谷(カール)に出ました。
a0286351_46547.jpg

あとは標高差300mほどをダラダラ登れば山小屋到着。20~30年前までは、このカールは夏でも一面残雪に覆われていて、スキーヤーもたくさんいたそうです。地球温暖化、恐るべし。
a0286351_46286.jpg

トリグラフスキー小屋到着~。麓から5時間強の行程でした。
a0286351_465259.jpg

a0286351_471912.jpg

小屋で昼食に食べたゴラ―シュという地元名物の煮込み料理。美味。
a0286351_473935.jpg

この季節は21時前まで明るいので、まだまだ行動可能。
16時から頂上を往復することにしました。
手前が“小トリグラフ”、奥がトリグラフ本峰。前剣と剣岳本峰みたいな感じ。
a0286351_481258.jpg

気温は3~4℃くらいで、風があるのでかなり寒いです。
ヴィアフェラータは設置されていますが、高度感はあるものの岩自体は易しいので、全部フリーで行けました。悪天候の時や氷雪の残っている時期は、ヴィアフェラータは涙が出るほどありがたいと思います。
a0286351_483685.jpg

岩陰からひょっこり現れたアイベックス(まだ子ども)
a0286351_49662.jpg

“小トリグラフ”から振り返って見たトリグラフスキー小屋
a0286351_493586.jpg

本峰最後の登り。
a0286351_495672.jpg

はい、頂上。18時前。今日1日で、標高差1,900mの登りでした。(キツっ!)
a0286351_4101966.jpg

今日登ってきたフラータ(Vrata)の谷。
a0286351_4104154.jpg

下山
a0286351_4111447.jpg

この山、墜落や滑落の事故はほとんどないものの、落雷による遭難は時々あるそうです。
a0286351_4113587.jpg

西のかなた、遠くにうっすら見えるのがイタリアのドロミテの山々。
a0286351_4115814.jpg

a0286351_4122290.jpg

明日下山後に泊まる予定のブレッド湖がチラリ。
a0286351_412513.jpg

小屋には19時帰着。
a0286351_4131475.jpg

夕飯食べて、居合わせた人達とわいわいビール飲んで、21時就寝。

ちなみに山小屋内にはバーが2か所あって、食堂にあるバーは22時まで。もう片方は朝4時まで営業とのこと。どーゆー人たちなんだ?!


つづく
[PR]
by shigakukai | 2016-07-29 11:45 | 夏の山 [Summer] | Comments(0)


東京志岳会の山行写真集


by shigakukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

春の山 [Spring]
夏の山 [Summer]
秋の山 [Autumn]
冬の山 [Winter]
いろいろ
東南アジアの山

最新の記事

剱岳・早月尾根往復
at 2017-09-14 18:00
納涼 葛野川小金沢本谷
at 2017-09-02 10:25
阿武隈川南沢
at 2017-08-11 20:00
節刀ヶ岳・鬼ヶ岳(からみる富..
at 2016-12-11 12:41
武甲山
at 2016-12-10 16:51
空沼岳 ハイキング
at 2016-10-19 20:26
越後山脈 荒沢岳
at 2016-10-15 19:23
クラビ 観光クライミング (..
at 2016-10-10 11:25
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-22 23:37
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-20 15:26
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-19 14:35
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-17 21:15
鷹ノ巣Ⅽ沢 (谷川連峰)
at 2016-09-11 10:30
トリグラフ山の花 【付録】
at 2016-08-12 11:19
ブダペストぶらぶら
at 2016-08-09 11:56
トリグラフ山 ③下山編 (ス..
at 2016-07-31 10:02
トリグラフ山 ②登頂編 (ス..
at 2016-07-29 11:45
トリグラフ山 ①入山編 (ス..
at 2016-07-27 11:40
丹沢山塊 畦ヶ丸山
at 2016-07-26 00:02
富士山(須走)
at 2016-07-20 23:52

外部リンク

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧