鹿島槍ヶ岳 東尾根

東尾根下部から見た荒沢奥壁。
荘厳な景観と高い難易度の割に、苦労して抜けた先が「東尾根の途中」という、パッとしない結末が待っている不遇(?)な壁です。
a0286351_3115572.jpg

第一岩峰。雪が詰まった浅いルンゼを上がります。
a0286351_3131415.jpg

a0286351_1262761.jpg

遠くの白い平地が大谷原。
a0286351_3134855.jpg

第二岩峰手前。後ろは隣の天狗尾根。
尾根が右にドンと落ちる手前の広いピークが「天狗の鼻」。ここからだとそれっぽく見えます。
a0286351_3134895.jpg

第二岩峰。残置たくさんアリ。
a0286351_3145650.jpg

第二岩峰を越えると、頂上まで一直線。
手前のコブが天狗尾根との合流点。奥のピークが鹿島槍北峰。
a0286351_3152229.jpg

第二岩峰上から見た鹿島槍南峰。まだまだ距離があります。
a0286351_131152.jpg

爺ケ岳への稜線。一番遠くに前穂がチラリ。
a0286351_316151.jpg

はい、頂上。寒っ。(南峰)
a0286351_3171613.jpg

「今日はここでおしめえにしよう。」 (冷池)
a0286351_3193124.jpg

***
僕達だって、山登りという行為を通じて一種の救いを求めているのではないだろうか。そうでなければ、山に入れないからといって、そんなにみじめな、そんなに悲しい気持ちになるはずはないだろう。僕個人としては、登山家とヒッピーの間に、何の区別もないと思う。僕達は、何らかの冒険を体験しに行くのだ。ある一つの山を登ろうというのだ。目的は、自分達が押し込まれているこの世界から逃避することである。僕達には、つまりこういった種類の薬が必要なのだと思う。
(ラインホルト・メスナー著『挑戦』 アルド・レヴィティの言葉)
***

赤岩尾根から見た鹿島槍。
a0286351_1353122.jpg

爺ケ岳東面
a0286351_1393175.jpg


(3月中旬)
[PR]
by shigakukai | 2014-03-12 11:45 | 冬の山 [Winter] | Comments(0)


東京志岳会の山行写真集


by shigakukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

春の山 [Spring]
夏の山 [Summer]
秋の山 [Autumn]
冬の山 [Winter]
いろいろ
東南アジアの山

最新の記事

節刀ヶ岳・鬼ヶ岳(からみる富..
at 2016-12-11 12:41
武甲山
at 2016-12-10 16:51
空沼岳 ハイキング
at 2016-10-19 20:26
越後山脈 荒沢岳
at 2016-10-15 19:23
クラビ 観光クライミング (..
at 2016-10-10 11:25
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-22 23:37
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-20 15:26
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-19 14:35
【夏合宿】穂高 滝谷・前穂 ..
at 2016-09-17 21:15
鷹ノ巣Ⅽ沢 (谷川連峰)
at 2016-09-11 10:30
トリグラフ山の花 【付録】
at 2016-08-12 11:19
ブダペストぶらぶら
at 2016-08-09 11:56
トリグラフ山 ③下山編 (ス..
at 2016-07-31 10:02
トリグラフ山 ②登頂編 (ス..
at 2016-07-29 11:45
トリグラフ山 ①入山編 (ス..
at 2016-07-27 11:40
丹沢山塊 畦ヶ丸山
at 2016-07-26 00:02
富士山(須走)
at 2016-07-20 23:52
キナバル山(ボルネオ) ②ヴ..
at 2016-07-06 19:20
キナバル山(ボルネオ) ①登..
at 2016-07-02 23:48
札幌岳(豊滝コース)
at 2016-06-25 13:48

外部リンク

ブログジャンル

アウトドア
登山

画像一覧